動物を食べるということ

肉を食べない菜食主義者もいますが、多分日本では珍しい方だと思います。

アメリカやインド、他の国では宗教や健康上の理由で菜食主義者になる人が少なくないですが、宗教自体があまり普及していない日本ではあまりいないのでしょうね。

なので、給食も菜食主義者用のものが用意されている、なんていうことはないみたいです。

そういう子どもがいたとしたら、多分、家からお弁当を持って行くしかないのでしょうね。

あまりそういう子のことは、聞いたことがありませんが、ペットのワンちゃんとか飼ってたりしないのでしょうか。

私の家ではワンちゃんがいて、毎日元気にナチュロルのドッグフードに牛乳を入れて食べさせています。

この前ユーチューブの動画で、動物と肉に関しての事実を暴露した動画を観ていてビックリしました。

過酷で窮屈な空間で育てられた動物たちが、虐待されるような残酷な形で殺されたりして、肉にされる過程が映っていました。

その映像は、涙が出るほど残酷なもので、それを観て罪悪感を感じない人の方が少ないのではないかと思いました。

もしかしたら、それが目的で作られた動画でもあったりするのかもしれませんが、ナチュロルのドッグフードだって、そんな肉が使われているかも知れません。

牛に関しても、考えてみれば牛乳とは、子牛のためにあるものなのに、牛乳が出るようにと子牛を生ませるだけ産ませておいて、子牛と親牛と離れさせてしまいます。

それは、人間のために牛乳だけ大量に出させて、という過程を説明していましたが、限りなく自分勝手な発想とやり方ですよね。

少し牛乳を人間が、飲むことについて疑問に思ってしまいました。

牛が本来飲むためのお乳を、人間が飲むとはなぜでしょうね。

そもそも人間の身体に牛乳が合っているかも、考えものだと思います。

明日からは、ワンちゃんのナチュロルのドッグフードに入れる牛乳は、豆乳にしようかな、なんて思ってしまいました。